先月からお知らせしていますように、釣り画報がこの12月号で通巻500号を迎えるのを機に従来の「中国版」と「四国版」を統合して表紙デザインも刷新。中の誌面もリニューアルするとともにカラーを増やし、ビジュアル的にも見応えのある誌面にしました。
2018.12■釣り■表紙
通巻500号記念としましては、チヌフカセ界のレジェンド大知昭氏と釣りバカ研究者として活躍するチヌ研究の第一人者海野徹也氏によるスペシャル対談を企画。磯の上で繰り広げた”チヌ愛”あふれるぶっちゃけトークを紹介しています。 2018.12■釣り■P022-023
センターの中綴じには、「2019年版オリジナルカレンダー」を綴じ込み付録としてお付けしています。
好評連載中の遊漁船ルポや旬魚料理、釣行沿線[寄り道]スポットなどに加え、新たに「アングラーズレポート釣-録」や「名手に聞く 新フカセ釣り上達塾」、今井浩次さんの船釣りコラム、編集部記者も参戦「なんでもやってみ隊!!」などがスタートします。
2018.12■釣り■P108
詳しくは、書店、釣具店で手に取ってお確かめください。