ミリオンエコー出版Blog - 編集部通信 -

雑誌「釣り画報」や「Boat Fishing」、モバイル端末向けサイト「中国四国の釣果速報」などをお届けするミリオンエコー出版編集部のオフィシャル・ブログです。取材時の裏話、誌面の進捗状況、編集部員による釣行記など、誌面では紹介できない話題も織りまぜながらお届けします。PC、タブレット、スマホ、携帯すべてに対応しています。

2016年04月

明日23日(土)、安芸高田市のフィッシングレイクたかみやで開催される「第2回 女性のためのルアー教室」(主催・公益財団法人日本釣振興会広島県支部)に、安芸高田市の公式マスコットキャラクター「たかたん」が特別ゲストとして参加することになりましたのでお知らせします。
eps
「たかたん」は安芸高田市の里山を守る童子(鬼の子ども)がモチーフ。頭は山、たすきは江の川の源流を表していて、背中には毛利元就でおなじみの三本の矢をつけています。

好きなスポーツはサッカーとハンドボールだそうですが、当日はルアー釣りに挑戦してもらいます。
たかたん
コーチ役としてお招きしているチャージさんこと後迫正憲さん(ダイワフィールドテスター)の指導の下、果たしてたかたんはマスを釣り上げることができるのか??? とても楽しみです(^^)
 
尚、釣り教室の受講生募集は定員に達しましたので締め切らせていただきました。当日参加はできませんのでご了承ください。

お待たせしました!
雑誌「釣り画報」5月号を本日発売しました。
選りすぐり最新情報も実釣ルポもGWにお薦めの好釣果ポイント満載でお届けしています!
 05■釣り■表紙■中国版
05■釣り■表紙■四国版
●巻頭カラー 2016 NEW ROD IMPRESSION[ダイワ 銀狼 王牙AGS/冴] チヌ師 木村公治と春爛漫の西瀬戸内海・笠戸島へ
●巻頭第2カラー 笠岡海域にメバルゲーム好期到来 勝負は夜明け後1時間!! 沖磯へ渡れば25cm級の良型も
●コミック釣り天国 [広島・元宇品海岸での投げ釣り]カレイがデータを裏切った!?の巻
●遊漁船ルポ 来島海峡で今年も"アコウ祭り"開幕 鯛ラバやジギングに爆釣も
●後迫正憲と愉快な仲間たち 10年ぶりのキス釣りは楽しかった
●突撃! IFボート釣査隊 真っ昼間にルアーでメバルをGETせよ
●COOKING スズキ料理特集 木の芽焼き/づけ茶漬け/椀ちり/難波煮/南蛮漬け/味噌漬けフライ/湯引き
●手作り講座 メモリアルフィッシュの感動がよみがえる ベンチ型木製フォトフレーム
●釣行沿線 道の駅でひと休み 鳥取県江府町 奥大山
●CAMPING CARガイド ライトエースベースの万能小型キャンパー「タコス HANA Eve」
●アングラー列伝 落語家 桂 歌丸
●釣りの常識 嘘・本当 鯛ラバはゆっくりと遅すぎず
●60歳から始めるルアー釣り 河口のメバルはシンキングペンシルで
●藤井孝男のフカセ釣り上達塾 チヌ狙いで集まったウマヅラハギを釣るには
●三戸庸行の投げ釣りQ&A アマダイを釣りたい
●はてなランド 磯の名前の付け方は?
●タックル最前線 がま投 アルテイシア
●熱中釣り人生 もう一度釣りに行きたい - 脳幹出血を乗り越えて -
※「あやりーの今日も釣るまで帰らんけんネ!」は荒天によって取材ができなかっため休みました。
05■釣り■P004_P005
巻頭カラーは、この春に発売されたダイワのチヌフカセ竿「銀狼 王牙AGS/冴」のインプレッションをお届けします。銀狼シリーズの開発・テストに携わっている同社フィールドテスターの木村公治さんと春爛漫の西瀬戸内海・笠戸島の磯へ出かけました。
05■釣り■P016_P017
巻頭第2カラーは、春の最盛期を迎えたメバルゲームの模様を笠岡海域の沖磯からお届けします。勝負は夜明け後の1時間! 予告通り、日没と同時にメバルたちの捕食スイッチがONに切り替わりました。
05■釣り■P056_P057
人気の「コミック釣り天国」は広島市元宇品海岸での投げ釣りです。「データを裏切らない」といわれるカレイに挑んだベテラン釣り師たちと新女子高生トリオによる投げ釣り釣行の顛末は……!?
05■釣り■P174_P175
今回の遊漁船ルポは「アコウの宝庫」ともいわれる来島海峡でのアコウの釣れっぷりをお届けします。干潮前後の緩流時に鯛ラバやメタルジグに続々ヒット。終わってみれば良型マダイまじりで本命42匹という爆釣となりました。
05■釣り■P208_P209
「後迫正憲と愉快な仲間たち」の10回目はキスの投げ釣り。かつてキス釣りにはまったことがあるチャージさんの投げ釣りの師匠が今回の「愉快な仲間」です。10年ぶりに投げ竿を手に師匠との一騎討ちに挑んだチャージさんでしたが……。
05■釣り■P204_P205
「突撃! IFボート釣査隊」の今回の指令は「真っ昼間にルアーでメバルをGETせよ!」。この無謀ともいえる任務を遂行すべく向かったのは山口県周防大島の沖テトラ波止。ここでの昼間のメバルゲームに威力を発揮したのは、話題の電動船外機「トルキード・トラベル」と「スパッシュ」と呼ばれるワームのドッキングでした。
05■釣り■P120_P121
5月号の「COOKING」釣った魚をおいしく食べよう」はスズキ料理特集。木の芽焼き、づけ茶漬け、難波煮、湯引きなど7種を紹介しています。
05■釣り■P216_P217
人気の「手作り講座」は杉板で作るベンチを模した可愛いフォトフレームを紹介します。思い出に残る一匹を写真にして飾るのにぴったり。ヒットルアーや小物、リールなどを添えて飾れば部屋のインテリアにもなります。
05■釣り■P222_P223
「釣行沿線 道の駅でひと休み」は、鳥取県西部の江府町にある道の駅「奥大山」を訪ねました。温もりのある料理、特産のブルーベリーを使ったスイーツ、焼きドーナツなど、道の駅で味わえる数ある商品の中からお薦めのメニューやお土産などをたっぷり紹介しています。
05■釣り■P220_P221
巻末の「CAMPING CARガイド」は、トヨタ・ライトエースバンをベースにタコスが仕立てた万能小型キャンパー「HANA Eve」を紹介。ポップアップルーフやポップアップギャレーなど、スペースが限られた小型車ベースならでは工夫の装備を解説しています。
05■釣り■P030_P031
海野先生の「釣りの常識 嘘・本当」は、マダイはいつどこで産卵するのか、鯛ラバはなぜゆっくり巻くほうがよいのか、カレイはルアーで釣れるのか、といった質問に、お魚博士の海野先生が分かりやすく答えています。
05■釣り■P042_P043
「60歳から始めるルアー釣り」は、春から初夏にかけて河口でよく釣れるメバルの釣り方をレクチャー。熟年アングラーでも扱いやすいシンキングペンシルを使った攻略法を提案しています。
05■釣り■P032_P033
「藤井孝男のフカセ釣り上達塾」の今回は「チヌを狙っていてウマヅラハギが集まってきたときにウマヅラを釣るには?」という質問について、藤井さんに分かりやすく漫画で解説してもらいました。
05■釣り■P036_P037
「三戸庸行の投げ釣りQ&A」への今回の質問は、アマダイを陸からの投げ釣りで釣りたいというもの。三戸さんがアマダイの釣果実績が高い地域、ポイントの選び方、エサ、仕掛けなどを説明しています。
05■釣り■P029
5月号の「アングラー列伝」は、落語家の桂歌丸。研究と実践で釣技を磨いた歌丸師匠の、釣り師としての興味深いエピソードの数々を紹介しています。
05■釣り■P040_P041
5月号から始まった不定期連載の「熱中釣り人生」の第1回は、4年前に脳幹出血で倒れた釣り人を紹介しています。周り人々の支えと懸命なリハビリによって釣行ができるまでになったドキュメンタリー「もう一度釣りに行きたい - 脳幹出血を乗り越えて -」をお届けします。

明日16日(土)とあさって17日(日)の2日間、広島観音マリーナで「第31回 広島ボートショー マリングランフェスタ2016」が開催されます。
DSCN3492
国内主要メーカーの最新ボートや電子機器などが出展されるほか趣向を凝らしたイベントも開催され、誰もが楽しめる催しになっています。
DM
釣り人のみなさんにとっての見どころ・聞きどころは何といっても、ダイワスーパーフレッシュアングラー「みっぴ」こと秋丸美帆さんと、ダイワフィールドテスター後迫正憲さんのトークショーではないでしょうか。どんなトークが繰り広げられるのか楽しみですね(^^)
トークショーのタイムスケジュールは次の通りです。
16日=12:15~13:00 14:45~15:30
17日=11:30~12:15 14:00~14:45
追加 009★
尚、当日ショーの会場では、ボートフィッシング編集部とヤマハのコラボによって実現したボート釣りの指南書ともいうべき冊子(100ページ)「YAMAHA BOAT FISHING WORLD」が無料配布されます。
03(修)
追加 005★
 いま話題のアイパイロットやマルチスキャンなどを「レオン」こと加来匠さんや後迫さんが解説しています。興味のある方はヤマハ・ブースまでお越しください!

編集部のKです。

先日、チヌ好調! と聞く笠戸島で、「銀狼」シリーズ追加モデルのインプレッション取材を行いました。
開始からしばらくはチヌのご機嫌がナナメなようすでしたが、そこはさすが名手。少しずつチヌが反応するパターンをさがし、アジャストしていきます。
ki1
ki3
ki4
ki2
終わってみれば10匹を超す釣果に。
ニューロッドの曲がりや華麗な竿さばきも見せていただきました。

この模様は4月20日発売の「釣り画報5月号」で紹介します!
ki5
ki6
ki7
それにしても、同一シリーズでトータルコーディネート出来るってカッコイイですね。

お待たせしました!
本日、雑誌「Boat Fishing」5月号を発売しました。
5月号ではGWにお薦めの好アジロを24カ所紹介しています!
BF05■表紙
【主な内容】
■カラー・ルポ 荘内半島三埼沖のアコウ釣り/広島湾似島沖のカレイ釣り/宇野沖のメバルゲーム
■マンガ船釣り道場 アオリイカのウキ泳がせ釣り
■ENJOYボートライフ ボート無しでは生きられない
■佐々木洋三の独断的「魚・酒・学」 真鰺のキムチなめろう×マッコリ
■岡本幸雄の海辺の水彩画 横浜みなとみらい21界隈
■アイデア 小物や仕掛けの収納方法
■原田博之の男料理 キス南蛮/キスの黄身酢がけ
■すぐに役立つ電子機器解説 最新航海機器あれこれ
■随筆 心の航海日誌II なぜラテン系に汚職が多い?
■港町百景 松江市 美保関
■4月下旬の好釣果アジロ Pick Up
■特選中古艇情報
 など
BF05■P004_P005
巻頭カラーは、香川県荘内半島三埼沖でのアコウ釣りをお届けします。釣り方は小魚をエサにした探り釣り。三埼沖はマダイアジロとしてお馴染みですが、アコウなど根魚の魚影も濃いことを実証する取材になりました。
BF05■P014_P015
巻頭第2カラーは、春の最盛期を迎えた広島湾似島沖でのカレイ釣り。サクラの開花とともに食いが上向いてきたマコガレイをカキ筏に掛かって狙いました。
BF05■P020_P021
巻頭第3カラーでは、ちょっとしたブームになっているメバルのワーミングを岡山県宇野沖で試しました。日没と同時に時合が到来、25cmを超す大型メバルのヒットが連発する展開なりました。
BF05■P030_P031
人気の「マンガ船釣り道場」は、松山市のボートオーナー、木山雅博さんによる「アオリイカのウキ泳がせ釣り」。ボート釣りでは珍しいウキを使った泳がせ釣りの奥義を、初心者でも分かるよう漫画で解説しています。
BF05■P038_P039
アイデアは誌面をリニューアルし、タイトルも「IDEA NOTE」としました。今回紹介するのは、100円ショップで売っているワイヤーネットやウォールポケットなどを活用したキャビン内の収納アイデアです。
BF05■P148_P149
釣り好きオーナーのボートライフを公開する「ENJOYボートライフ」は、広島市の可部恒さんを紹介。バス釣りのトーナメンターから海のルアー釣りに転身したエピソードや、ボートゲーム大会で3連覇を果たしたコツなどをうかがいました。
BF05■P084_P085
今回の「すぐに役立つ電子機器解説」は、横浜国際ボートショーに出品された最新電子航海機器のあれこれを解説しています。
BF05■P147
好評連載中の「佐々木洋三の魚・酒・学」の第5回は、「真鰺のキムチなめろう」に韓国の伝統酒「マッコリ」を取り合わせました。佐々木洋三さんの魚と酒にこだわるウンチク学が左党を唸らせます。
BF05■P154_P155
海辺の風景を旅情豊かに切り取る岡本幸雄さんの「海辺の水彩画」は、「横浜みなとみらい21界隈戸」を取り上げました。
BF05■P162_P163
原田料理長が5月号の「男料理」に選んだ食材はキス。フライパンで焼いたキスの身にかつお風味のやさしい酸味だしが利いた「キス南蛮」、塩焼きにしたキスの身にクリーミーな黄身酢をかけた「黄身酢がけ」の2品をお届けします。
BF05■P166_P167
ふるさと再発見「港町百景」は、かつて北前船航路の中継地として栄えた島根半島東部の港町「美保関」を訪ねました。出雲神話と深い関わりをもつ美保神社や山陰最古の美保関灯台など見どころがいっぱいの港町でした。

↑このページのトップヘ