ミリオンエコー出版Blog - 編集部通信 -

雑誌「釣り画報」や「Boat Fishing」、モバイル端末向けサイト「中国四国の釣果速報」などをお届けするミリオンエコー出版編集部のオフィシャル・ブログです。取材時の裏話、誌面の進捗状況、編集部員による釣行記など、誌面では紹介できない話題も織りまぜながらお届けします。PC、タブレット、スマホ、携帯すべてに対応しています。

2016年05月

最近、日焼けによるこめかみのシミが気になり始めた加齢なる40代、岡山支局のTTです。

13246438_1706238649650098_1091448275092937572_o
先日は小豆島海域へ鯛ラバ取材に出撃、朝から10時までに2ケタ安打を達成しました!!

13268383_1706238686316761_7390975144256226464_o
アコウやオニオコゼなど、豪華でちょっと危険なオマケも出ました。

13308259_1706238666316763_379300697982656781_o
13254713_1706240412983255_8161267177960551206_o
短時間でサクッと釣っていただけると取材も余裕、ありがたい限りです。
13308441_1706238702983426_2414357059996915834_o
詳細は6月10日発売のボートフィッシング7月号でどうぞ!!

編集部のKです。
昨日、グローブライドさんから「鯛ラバ・イカメタル実釣会」にお招きいただき、北九州市大里港の遊漁船「四季丸」さんに乗船してきました。
pp2
向かったのは山口県の角島沖。前夜からの雨も時間が経つにつれて弱まり、釣り日和となりました。
pp6
食いが渋いという事前情報でしたが、飽きない程度にアタリが続きます。船長の釣り場選択や流し方はもちろん、腕利きの女性アングラーが周りを引っ張ります。
pp3
pp4
鯛ラバには良型のマダイやアコウ、チカメキントキなど豪華な顔ぶれが続出。
pp5
同時にイカメタル・ゲームをすると、ケンサキイカもまじります。
ケンサキ=ナイト・ゲームのイメージを持っていましたが、もはや関係ないのですかね。

鯛ラバで大ダイを釣りたい! けど、ケンサキも釣りたい・・・。贅沢な悩みです。これからのオフショア・シーンにはそんな展開が待っていそうですね。
pp1

編集部のSです。
先日、鯛ラバの取材に行ってきました。01
 場所は広島市南区のマリーナから10分ちょっとのところ。
こんな近場で?と思いきや、早々に60cmオーバーのマダイがヒット!その後も良型のマダイやマゴチが連発しました。04
02
 意外や意外、こんなに近場でマダイやマゴチが釣れるとは……。05
 詳しくは6月10日発売の雑誌「Boat Fishing」7月号をご覧ください!

お待たせしました!
明日5月20日は雑誌「釣り画報」6月号の発売日です。
6月号は選りすぐり最新情報も実釣ルポも
初夏にお薦めの好釣果ポイント満載でお届けしています!
 06■釣り■表紙■中国版
06■釣り■表紙■四国版
●[アユ解禁特集]
この夏の釣況を占う主要54河川の参考データ
・地元アユ名手12人の解禁直前予想
・放流数/稚魚の産地/解禁日/遊漁料/オトリ扱い店
・2016 AYU ニューアイテム
●巻頭カラー 沖の島磯にルアー党熱狂するブリの大群集結
●巻頭第2カラー 奥深きかなヘラブナ釣りの世界 [福山・芦田川]
●コミック釣り天国 [山口・岩国一文字岸壁でのフカセ釣り]"女子力"でチヌを釣り上げたの巻
●遊漁船ルポ アコウ、マハタに大カサゴ 八里ガ瀬の高級根魚 ジグやインチクなら土産確実
●あやりーの今日も釣るまで帰らんけんネ! ハマチの引きは想像以上だった
●後迫正憲と愉快な仲間たち 大型連休は鯛ラバ三昧
●突撃! IFボート釣査隊 浜田で大型アオリをGETせよ
●COOKING コウイカ料理特集 揚げ団子/木の芽味噌焼き/かき揚げ/和風ハンバーグ/オクラ納豆和え/チリソース炒め/磯辺フライ
●手作り講座 餌木釣り感覚で楽しめる タコ釣り用ルアー
●釣行沿線 道の駅でひと休み 淡路市 あわじ
●CAMPING CARガイド キャラバンベースの本格キャンパー「PLACE プレイス」
●アングラー列伝 ワカサギ釣りに打ち込んだ落語家 桂 歌丸
●釣りの常識 嘘・本当 アオリはハグを慎重に行う
●60歳から始めるルアー釣り 格安ペンシルのチューニング法
●藤井孝男のフカセ釣り上達塾 初めての釣り場でのウキ下の決め方
●三戸庸行の投げ釣りQ&A キスの引き釣りと置き竿の要点
はてなランド 魚をきれいに食べるには?
●晴釣雨読 日本初のアオリイカ徹底研究本「アオリイカの秘密にせまる」
06■釣り■P030_P031
いよいよ友釣り党待望のアユが解禁となります。年に一度の「アユ解禁特集」では、稚アユの放流数、稚魚の産地、解禁日、遊漁料、オトリ扱い店など、この夏の中国・四国地方主要54河川の釣況を占う参考データを一挙掲載。「地元アユ名手12人の解禁直前予想」や「2016AYUニューアイテム」も必見です!
06■釣り■P004_P005
巻頭カラーは、高知県沖の島磯でのショアキャスティング。磯周辺に回遊してきたブリにルアーアングラー3人が挑戦。1投目から海面が炸裂するエキサイティングな展開となりました。
06■釣り■P016_P017
巻頭第2カラーは、中国・四国地方では馴染みの薄い「ヘラブナ釣り」を紹介しています。舞台は福山市の芦田川。ヘラ未経験の2人が熟練コーチ指導の下、ヘラブナ釣りの奥深い世界に一歩足を踏み入れました。
06■釣り■P056_P057
人気の「コミック釣り天国」は岩国市の一文字岸壁でのチヌ・フカセ釣りです。女性ばかり6人で取材班を編成。果たして"女子力"だけでチヌを釣り上げることはできたのか!?
06■釣り■P172_P173
遊漁船ルポは「高級根魚の宝庫」といわれる萩市見島沖・八里ガ瀬での鯛ラバ&インチク釣りです。アコウにマハタ、大カサゴといった超美味なお土産を、どっさりとクーラーに収めました。
06■釣り■P212_P213
「後迫正憲と愉快な仲間たち」の11回目は広島湾の鯛ラバ釣りをお届けします。広島でマダイを釣らせたらこの人……という名手が今回の愉快な仲間たち。その名手たちと後迫さんが手を組んだのですから、言わずもがなの結果となりました。
06■釣り■P208_P209
悪天候のため前号はお休みしてしまった「あやりーの今日も釣るまで帰らんけんネ!」。今回も雨にたたられ胃の痛くなる取材となりましたが、阿多田島の海上釣り堀へ出かけて持ち前のド根性でマダイやハマチの引きを堪能しました。あやりーにとっては釣って感激! 食べて感激! の最高の一日になったようです。
06■釣り■P204_P205
「突撃! IFボート釣査隊」の今回の指令は「浜田で大型アオリをGETせよ!」。親アオリが釣れ盛っている山陰浜田へ出かけた釣査隊は、ゴムボートの機動力をフルに活用し、今回も無事に任務を遂行することができたのか!?
06■釣り■P112_P113
5月号の「COOKING」釣った魚をおいしく食べよう」はコウイカ料理特集。揚げ団子、木の芽味噌焼き、かき揚げ、和風ハンバーグなど7種を紹介しています。
06■釣り■P216_P217
人気の「手作り講座」はマダコやイイダコ釣りに使うルアーの作り方を紹介します。硬質ステンレス線やタコベイト、鯛ラバ用ネクタイを組み合わせたシンプルなルアーで、餌木釣り感覚で手軽に楽しめるのが特徴です。
06■釣り■P222_P223
「釣行沿線 道の駅でひと休み」は兵庫県淡路市の「松帆アンカレイジパーク」にある道の駅「あわじ」を訪ねました。地元の魚介を使った海鮮料理や淡路牛バーガー、明石焼などの人気メニューから特産品を使ったお土産、お休み処まで、駅の魅力をたっぷりと紹介しています。

雑誌「Boat Fishing」6月号は、マダイやマゴチ、カレイ、キスなど、初夏にお薦めの好アジロを24カ所紹介しています!
BF06■表紙
【主な内容】 
■カラー・ルポ 備讃瀬戸海域の鯛ラバゲーム/周防大島西岸沖の鯛ラバゲーム/明石沖のカレイ釣り
■マンガ船釣り道場 メバルのキャスティングゲーム
■ENJOYボートライフ 釣り人生の集大成として新造
■佐々木洋三の独断的「魚・酒・学」 白鱚の昆布締め焼霜づくり×山廃純米 農口
■岡本幸雄の海辺の水彩画 海峡の安全を見守る -因島・大浜埼灯台-
■IDEA NOTE タチウオ用やじろべえ仕掛け
■原田博之の男料理 スズキのネギ味噌焼き/バター醤油炒め
■すぐに役立つ電子機器解説 関西ボートショーレポート
■随筆 心の航海日誌II リオ五輪のあとが心配
■港町百景 淡路市 岩屋
■5月下旬の好釣果アジロ Pick Up
■特選中古艇情報
 など
BF06■P004_P005
巻頭カラーは、備讃瀬戸海域でのマダイ釣りをお届けします。今年は例年よりも早いペースで鯛ラバシーズン本番に突入!取材艇でも良型マダイ続出に沸く展開となりました。
BF06■P014_P015
巻頭第2カラーも山口県周防大島西岸沖での鯛ラバゲームを紹介します。この海域でも「乗っ込み本番」を思わせる良型マダイが連発!マゴチのおまけ付きという豪華な釣果に恵まれました。
BF06■P020_P021
巻頭第3カラーでは、兵庫県明石沖のカレイ釣りをお届けしています。急潮流で知られる明石海峡に近いこの海域は釣れるカレイの大半が30cmを超す良型なのが魅力。取材日も潮止まり前後の緩流時にチャンスが訪れました。
BF06■P030_P031
人気の「マンガ船釣り道場」は廿日市市のボートオーナー、正兼秀晃さんによる「メバルのキャスティングゲーム」を取り上げました。ライトゲーム好きの正兼さんが近年熱中している釣りが、ベイトタックルを使ったルアーのキャスティングゲーム。ベイトタックルならではの利点を生かした釣り方の奥義を、分かりやすく漫画で解説しています。
BF06■P37
アイデアノートで紹介するのは、タチウオ釣り用のエサ巻き仕掛け。タチウオがどこから食いついても針掛かりしやすいようステンレス棒の両端に針を付け「やじろべえ式」にした点がアイデアです。さらに、中央にタコベイト付きのボラ掛け針をセットすることで一度針掛かりしたら外れにくい工夫も施しています。
BF06■P148_P149
釣り好きオーナーのボートライフを公開する「ENJOYボートライフ」は、姫路市の難波啓吾さんを紹介。ボート歴30年の難波さんが「釣り人生の集大成」と新造した7艇目の愛艇は630馬力のハイパワーエンジンを積んだ40ft艇。釣り仕様に仕上げた艇には、こだわりの艤装と安全装備を満載しています。
BF06■P084_P085
今回の「すぐに役立つ電子機器解説」は、新西宮ヨットハーバーで開催された関西ボートショーの模様を、最新電子航海機器を中心に紹介しています。
BF06■P147
好評連載中の「佐々木洋三の魚・酒・学」の第6回は、「白鱚の昆布締め焼霜づくり」に現代の名工が醸す石川の名酒「山廃純米 農口」を取り合わせました。佐々木洋三さんの魚と酒にこだわるウンチク学が左党を唸らせます。
BF06■P154_P155
海辺の風景を旅情豊かに切り取る岡本幸雄さんの「海辺の水彩画」は、広島県因島の大浜埼灯台と布刈瀬戸を描いた二枚を紹介しています。
BF06■P162_P163
原田料理長が6月号の「男料理」に選んだ食材はスズキ。肉厚の弾力ある白身にネギの風味が香る味噌が絡んでうまみを引き立てる「ネギ味噌焼き」、ホクホクの白身にバターと醤油の濃厚ソースを絡めた「バター醤油炒め」の2品をお届けします。
BF06■P166_P167
ふるさと再発見「港町百景」は、明石海峡に面した淡路島北東端にある港町「岩屋」を訪ねました。古来から海路の要衝として栄え、明石海峡大橋架橋後は観光地としてにぎわう岩屋の見所や味を紹介しています。

雑誌「Boat Fishing」の購読は、便利でお得な定期購読がお薦め!!

いまなら特典として「オリジナルスポーツタオル・プレゼント」か「プラス1冊サービス」のいずれかをお選びいただけます!

 

★お申し込みは   >>> こちら 

↑このページのトップヘ