ミリオンエコー出版Blog - 編集部通信 -

雑誌「釣り画報」や「Boat Fishing」、モバイル端末向けサイト「中国四国の釣果速報」などをお届けするミリオンエコー出版編集部のオフィシャル・ブログです。取材時の裏話、誌面の進捗状況、編集部員による釣行記など、誌面では紹介できない話題も織りまぜながらお届けします。PC、タブレット、スマホ、携帯すべてに対応しています。

2016年09月

編集部のSです。

ボートフィッシングの取材で芸予海域の高根島沖へ出かけました。この海域では今、マダイの食いが活発。鯛ラバ中心で狙ったところ、「食べごろサイズ」がそこそこ釣れ、楽しい釣行になりました。
IMG_0451
IMG_0310
 良型アコウの豪華なオマケ付き!!
IMG_0103
IMG_0212
 詳しくは10月10日発売の雑誌Boat Fishing11月号をご覧ください!

明日9月20日は、雑誌「釣り画報」10月号の発売日です!
10月号は、選りすぐり最新情報も実釣ルポも秋の好釣果ポイント満載でお届けしています!
10■釣り■表紙■中国版
10■釣り■表紙■四国版
●[巻頭カラー] 深場の電動鯛ラバ 土佐湾で人気上昇中 大ダイに青物、大カサゴ 8号リーダーぶっ切る怪物も
●[巻頭第2カラー] 魚影抜群!! 渚釣りに続々と40cm級 竹原沖阿波島は知る人ぞ知る良型チヌの宝庫だ
●[コミック釣り天国] 岡山・田井新港でのベイカ釣り/初挑戦の女性も釣れたの巻
●[遊漁船ルポ] 夢のフィールド山陰宍道湖 ボートシーバス最盛期へ
●[あやりーの釣るまで帰らんけんネ!] 私ってもう立派な釣り師?
●[後迫正憲と愉快な仲間たち] 良型チヌの代償は高くついた
●[COOKING ケンサキイカ料理特集] 梅巻き天ぷら/ライスピザ/トマト煮込み/イカハンバーグ/バター醤油炒め/イカ飯/ピリ辛炒め
●[手作り講座] 遠くのアタリもとらえやすいダンゴ釣り用棒ウキ
●[釣行沿線 道の駅でひと休み] 鳥取県湯梨浜町 はわい
●[CAMPING CARガイド] トヨタハイエース・ベース「DD」
●[興味津々ナビ]  シマノのウキに新搭載された「DVC」システムとは?
●[タックル最前線]  がま磯 ファルシオン
●[アングラー列伝] 日本産の魚類名を網羅した 日銀総裁 渋沢 敬三
●[海野徹也の釣りの常識 嘘・本当] 雨風の日は目立つルアーを
●[60歳から始めるルアー釣り] ドキドキ感がたまらない浜辺のトップゲーム
●[藤井孝男のフカセ釣り上達塾] ガン玉の打ち方の基本とは
●[三戸庸行の投げ釣りQ&A] ヒラメやマゴチを釣るには
●[The Human 熱中釣り人生] 多くの人に支えられて今がある
●[はてなランド] 釣り具や釣り糸って何ゴミ? 
●[晴釣雨読]  さかなクンの一魚一会
10■釣り■P004_P005
巻頭カラーを飾るのは、大ダイが続出するシーズンを迎えた高知県土佐湾での鯛ラバゲーム。この海域で数少ない鯛ラバ遊漁船として人気を集めている湊丸のスタイル、電動リールを使う「電動鯛ラバ」での釣れっぷりをたっぷりとお見せしています。
10■釣り■P016_P017
巻頭第2カラーは、いまが最盛期の「チヌの渚釣り」を竹原市沖阿波島からお届けします。身近な釣り場で手軽に楽しめるのが魅力の渚釣りですが、ほとんど手付かずの島の浜へ渡船で渡れば、もうそこは釣り人のパラダイスと化すのでした。
10■釣り■P056_P057
人気の「コミック釣り天国」は玉野市田井新港でのベイカ釣りをお届けします。2人の女子大生が参加するとあって当編集部のT記者のテンションは上がりっぱなし。納竿後は釣ったベイカを料理して大いに盛り上がりました。
10■釣り■P118_P119
10月号の「COOKING 釣った魚をおいしく食べよう」は、ケンサキイカ料理特集。梅巻き天ぷらやライスピザ、イカ飯など7種の作り方を写真たっぷりで分かりやすく紹介しています。
10■釣り■P172_P173
遊漁船ルポは、シーバスの魚影日本一といわれる夢のフィールド、山陰宍道湖でのボートゲームをお届けします。
10■釣り■P204_P205
「あやりーの今日も釣るまで帰らんけんネ!」は、予定したケンサキイカ釣りが台風の影響でキャンセル。急きょ、カマス釣りに変更したものの指導役の先生が不在。果たして、あやりーはカマスを一人で釣り上げることができたのでしょうか。
10■釣り■P210_P211
「後迫正憲と愉快な仲間たち」の今回は、チヌゲームのパイオニアの一人である名手と広島湾のベイエリアへ。このところ失態続きの後迫さん、今回は用意周到に臨んだはずでしたが……。
10■釣り■P220_P221
人気の「手作り講座」は、遠くからでもアタリを目でとらえやすい、半遊動の浮力体付きのダンゴ釣り用棒ウキの作り方を紹介しています。
10■釣り■P208_P209
「興味津々ナビ」では、シマノから発売されたフカセウキ「ファイアブラッド ゼロピット DVC」に搭載された独自の新機構に焦点を当てています。
10■釣り■P214_P215
「タックル最前線」では、がまかつからこの秋発売される「がま磯」ブランドの新シリーズ「ファルシオン」の先進性に迫まりました。
10■釣り■P222_P223
「釣行沿線 道の駅でひと休み」は、鳥取県湯梨浜町の道の駅「はわい」を訪ねました。新鮮な農水産物や特産品を販売するショップやレストランの名物メニュー、カフェの人気スイーツなど、駅の魅力をたっぷりと紹介しています。
10■釣り■P226
「アングラーのためのCAMPING CARガイド」の13回目は、トヨタハイエースに大きなFRPルーフを架装したカトーモーターの「DD」を紹介しています。広い空間と充実した装備類は、ワンボックスを超えた一台です。

雑誌「Boat Fishing」10月号は、マダイやアコウ、マダコ、ウマヅラハギ、アジなどの好アジロを23カ所紹介しています!
BF10■表紙
【主な内容】 
■カラー・ルポ 近場アジロで鯛ラバゲーム満喫[広島湾・小黒神島沖]/兵庫・鞍掛島沖で高級魚アコウがどっさり/松山沖のマダコ「不漁」予想が一転2カ月遅れで釣果急上昇!
■マンガ船釣り道場 マゴチのワインド釣法
■ENJOYボートライフ 潮風と海の景色に魅せられて
■佐々木洋三の独断的「魚・酒・学」 メジカの新子×自由は土佐の山間より
■岡本幸雄の海辺の水彩画 伊豆下田みなと界隈
■IDEA NOTE 着脱式鯛ラバ用パーツ
■原田博之の男料理 タチウオのムニエル/和風焼きそば
■すぐに役立つ電子機器解説 第38回国際カジキ釣り大会JIBTレポート
■随筆 心の航海日誌II ウルグアイの特別な人
■ふるさと再発見 港町百景 鳥取県 琴浦
■9月下旬の好釣果アジロ Pick Up 全12アジロ
■特選中古艇情報
 など
BF10■P004_P005
巻頭カラーは、ヤマハの小型フィッシングボート「F.A.S.T.23」を使った広島湾小黒神島沖での鯛ラバゲームをお届けしています。案内役はプロアングラーの後迫正憲氏。風流れ抑止性能に優れたF.A.S.T.23の特長を最大限に生かし、広島市内から30分以内の近場でもマダイの好釣果を得られることを実証して見せました。
BF10■P012_P013
巻頭第2カラーの舞台は兵庫県の鞍掛島沖。ターゲットは高級魚のアコウ。小イワシをサビキ針に掛けてそのまま魚食魚が食いつくのを待つ「落とし込み釣り」の威力を、存分にお見せしています。
BF10■P020_P021
巻頭第3カラーは、「不漁」予想から一転、好釣果に沸き返る愛媛県松山沖でのマダコ釣りの模様をお届けしています。
BF10■P030_P031
人気の「マンガ船釣り道場」は宇部市在住の遊漁船船長、縄田富さんに「マゴチのワインド釣法」をご教示いただきました。ワームを潮下へ投入し、リフト&フォールで幅広く探る手法を分かりやすく漫画で解説しています。
BF10■P038_P039
「アイデアノート」で紹介するのは、食い渋るマダイに抜群の威力を発揮する鯛ラバ用パーツ(ネクタイとスカート)の作り方。シリコンシートと百円ショップで売っている緩衝材を組み合わせたこの鯛ラバパーツは、安価に、しかも超簡単に作ることができる一押しアイデアです。
BF10■P148_P149
釣り好きオーナーのボートライフを公開する「ENJOYボートライフ」は、尾道市の三島康信さんを紹介。ヤンマー艇とヤマハ艇の2艇を所有し、遊漁船業を営みながらプライベートでもボート釣りを楽しんでいる三島さんの海への熱い思いを語っていただきました。
BF10■P084_P085
今回の「すぐに役立つ電子機器解説」は、伊豆下田で開催された第38回国際カジキ釣り大会JIBTのレポートを、参加艇に搭載された電子機器装備を中心にお届けします。
BF10■P147
好評連載中の「佐々木洋三の魚・酒・学」の第10回は、高知で初秋の一時期だけ楽しめるメジカ(マルソウダ)の新子の刺し身に、土佐を代表する超辛口酒「自由は土佐の山間より」を取り合わせました。佐々木洋三さんの魚と酒にこだわるウンチク学が左党を唸らせます。
BF10■P152_P153
海辺の風景を旅情豊かに切り取る岡本幸雄さんの「海辺の水彩画」は、伊豆を代表する港町、下田界隈を描いた2枚を紹介しています。
BF10■P162_P163
原田料理長が10月号の「男料理」に選んだ食材はタチウオ。クリーミーかつ濃厚な豆乳ソースを絡めた「ムニエル」と、醤油ダレで味付けをしてカリッと焼き上げたタチウオの身がおいしい「和風焼きそば」の2品をお届けします。
BF10■P166_P167
ふるさと再発見「港町百景」は、大山の北麓から日本海へ広がる山陰の港町「琴浦」を訪ねました。寄せる波でカラコロと音を立てる「鳴り石の浜」や鏝絵が施された民家が立ち並ぶ「光地区」、牛骨ラーメンに代表されるご当地グルメなど、琴浦の魅力を紹介しています。

雑誌「Boat Fishing」の購読は、便利でお得な定期購読がお薦め!!
いまなら特典として「オリジナルスポーツタオル・プレゼント」か「プラス1冊サービス」のいずれかをお選びいただけます!
 
★お申し込みは   >>> こちら

↑このページのトップヘ